• ホーム
  • 掲示板
  • サークル
  • ブログ
  • バレーボール体験記

    掲示板 サークル ブログ スポーツ体験記
    バレーボールってなに?
    ネット越しにボールを打ち合うチーム競技。
    女性や子供が気軽に楽しめるレクリエーションスポーツとして生まれた。
    バレーボールのイラスト
    トッププレイヤー、ダンテ・アマラウ選手の動画
    オリンピック、ワールドカップ、世界選手権など数々の大会でチームに金メダルに貢献している選手。
    身長201cm、タック決定率61.22%。数々のベストスパイカー賞を受賞している。
    バレーボールについて
    バレーボールには、6人制と9人制、2種類のルールがあります。

    6人制
    世界標準。テレビで放映されるバレーはこのルールで行います。

    9人制
    日本にバレーが伝えられた際に定着したルール。ママさんバレーなどでは9人制がポピュラーです。

    この記事ではテレビ等でよく見る6人制を中心に書いていきます。

    ルール

    人数 … 6対6。リザーブをあわせ1チーム12名

    勝敗方法
    ラリーポイント制。サーブ権(始めに相手コートへボールを打ち込む権利)を持ったチームがボールを相手コートに打ち込み、 ゲームが始まります。
    相手チームがボールを落とす等で、自チームに1点入ります。
    この時サーブ権を持っていると再度サーブが打てます。
    相手チームがサーブ権を保有していると、サーブ権が自チームに移ります。

    得点方法 … 先に25得点すると1セット獲得。3セット獲得で勝利。
    ローテーション … サーブ権が移る度に、ポジションを時計回りで交代します。

    主な反則行為
    ・同じプレイヤーが連続してボールに触れてはいけない。
    ・ボールをプレイヤーが保持してはいけない。
    ・ボールの返球は3回以内で行わなければいけない。

    道具

    バレーのボール 人工皮革ボールのボール。
    片手でつかめるぐらいの大きさです。
    試合の流れ
    バレーのサーブ サーブ
    サーブを相手コートに打ち込み、ゲームが開始します。
    バレーのレシーブ・トス レシーブ・トス
    両腕を伸ばし、手を組んで相手の攻撃(レシーブ、スパイク)を受け取ります。受け取ったボールを、トスでスパイクの打ちやすい場所に送ります。
    バレーのスパイク スパイク
    ジャンプをして、ネット越しに相手コートへ上からボールを叩きつけます。一番スピードのある攻撃です。
    バレーのブロック ブロック
    スパイクを防ぎます。両手を壁のように出して、相手コートにボールが落ちるようにします。
    バレーボールを体験!

    バレーボール初めて講座

    今回はフレンドリーなバレークラブ、AVFC(オールバレーボールふれあいクラブ)さんの練習にお邪魔してきました。
    AVFCではどんな下手な人でもバレーにふれあって楽しめるよう、バレーボールをほとんどやったことがない人向けの練習メニューがあります。
    ひざをついて真上に上げる動作 横に走りながらパスを回す動作
    ①ひざをついて真上に上げる
    ボールの扱いに慣れます。
    ②横に走りながらパス回し
    これもボールに慣れるためです。
    ボールを打つ動作 レシーブをする動作
    ③ボールを打つ動作
    サーブ等の動作に慣れます。
    ④レシーブの練習
    ボールを受ける動作に慣れます。
    初心者は「慣れる」ための動作をしっかりやって、ボールに親しむことから始めていました。

    宮城県のバレーボール事情 ~東北混合バレーボール大会について~
    宮城県でバレーと言えば古川高校などが思い出されます。また、ママさんバレーも盛んです。
    そのほかにも「東北混合バレーボール大会」 という老若男女楽しめる大会があります。
    今回の取材先であるAVFCさんも大会の常連です。
    東北男女混合バレーボール 特徴1 … ボール
    普通サイズのボールだと初心者は手を痛めやすいですが、東北混合バレーボールで使用するボールは軽くて小さいため、当たっても痛さが骨まで響きにくくなっています。

    特徴2 … ルール
    ・男女混合でのチーム参加。
    ・男女また30~50代の方には1回の攻撃で2得点など優遇ルールなどがあります。

    大会の様子

    試合終了後は握手 点数が入ればチームで喜ぶ 記念撮影
    混合バレーは男子3人女子3人の計6人で行います。 約40チームが登録しておりゲームを楽しんでいます。 試合後はカメラマンが写真撮影をして後日協会のサイトにアップしています。
    バレーボール、どうでした?
    大沢繭子さん 大沢繭子さん

    苦手なバレーだったけれど、チームの人たちの声がけや励ましで、ミスプレーをしてもいい雰囲気の中でできて楽しかったです。
    練習の最初の方では混ざるのに躊躇していましたが、声がけをしてもらって次第に自分から楽しんで参加できました。
    また、基礎から練習できたのでいざ試合になってもなんとか形になりました。