• ホーム
  • 掲示板
  • サークル
  • ブログ
  • 宮城・仙台のスポーツニュース


    ※写真クリックで拡大
    仙台市荒浜で月2回、初心者対象パークゴルフ教室が開催されている。

     近年荒浜の海沿いに子供向けの冒険広場や乗馬クラブできるなど、遊び場の発展が進んでいる。 遊び場の1つとして3年荒浜に海岸公園パークゴルフ場ができた。 この施設は市の施設ということで、ボール・クラブのレンタル込みで1人1日700円と安く遊べる。

     パークゴルフとは公園でできるゴルフだ。クラブの使用は1本のみ、コースもゴルフと比べ短くなっておりシンプルなゴルフという感じだ。 ルールはゴルフとほとんど同じだという。競技はコミュニティスポーツとして1983年に北海道で生まれ、皆で楽しむことに重きを置いている。

     このパークゴルフ場では普及活動にも熱心で、月2回の初級者教室と月1回の中級者教室を開催している。 この日の参加者は15人程度。年齢層は60代以上の方が主だという。 週末にはファミリーでの来園者も多いそうだ。

     仙台中心部から車で約20分の公園からは、広々とした田んぼの向こうに仙台の高層ビルと泉ヶ岳が見える。 振り返ると芝生の上に木漏れ日が降り注いでいる。施設は新しくかなり綺麗だ。

     初心者教室はパークゴルフの基礎を学び楽しむといった内容だ。 参加者は始めにルールとボールの打ち方を教り、10ホール程度を和気藹々と回っていた。

     まだ暖かさの残るこの季節、晩秋の日差しが気持ちいい海岸公園に足を運んでみてはいかがだろうか?
    次回の初心者教室は11月29日(月)午前9:00に開催。



     宮城県のパークゴルフ場マップ


    大きな地図で見る

     写 真  ※クリックで拡大